かーとの無線操縦日記

愛媛県松山市在住の電動ラジコンカーマニア。四国のRC事情と他愛もない私の日記。 2018年1月でラジコン暦15年になります。 最近はマルチコプター(ドローン)メインで、2016年11月から始めました。

2インチ機

ep-modelのオンナノコズ(同仕様)の機体で、愛媛のスポットを撮影して動画をアップしているのですが、風が強い日だとスロットルを入れることになり、モーターのパワーバンド外しているようで機体振動が激しく映像がブレます。
このあたりは、今より前の機体で苦労してモーターサイズやバッテリー電圧で解決できる問題ではないのは分かっており、プロペラが大きくないとダメ?ではないかと思ってます。
事実3インチのAcrobratでは問題なし。
ただ3インチ機はマイクロHDと言うには大きすぎるので、2インチ機を試しに作ってみました。
DSC_4232
そんな映像は

ノーマルのカメラマウント(カーボン)だと振動で映像がユラユラです。
と言うことで、別機体の既製品パーツをつけてみました。
DSC_4289
でも、これを飛ばす前に3Dプリンター買ってCAD覚えたので、初の試作パーツを作ったのがコレ
DSC_4303
が、膝が完全回復していないのと天気が悪く飛ばしにいけないので、撮影機っぽくプロペラガードをつけようと思ったのですが、1枚目の画像のように買ったガードは青・・・色が合わない。
と言うことでガードをダクトタイプで自作してみました。
DSC_4322
(画像は試作2)
2回ほどテストプリントと修正を加えて
DSC_4324
試作3号を4個プリントして装着しました。
ガードの形状はテストして効率、重量、強度を見直しますが、ひとまず2Sバッテリーでの室内ホバリングは問題なし。
もう1箇所試作パーツを投入するつもりなので、それが完成したらテスト飛行してみます。

モノづくりパート2

前回の記事で
『フィラメントの出が悪く、昼過ぎまで失敗の連続。ノズル付近を掃除して、ようやく1個出力できました。』と書きましたが、その後1回出力した後、またフィラメントの出が悪くなりました。
良くみたら、フィラメントの送りでスリップしてるみたい。
TPUから硬いPLAに変えると少しは良くなりますが、根本的になにかおかしい??

2日目にしてコレなので、試しに「Amazonに新品交換して?」とお願いすると、即座に「発送しました」メールがきました!!

で、3日後に新品が到着して出力してみると、今までが嘘のようにきれいに出力できました。
やっぱり不具合があったみたいですね。

で、その後は、Thingiverseの神データを出力しまくり!!
DSC_4300

DSC_4304
(サポート材の後が汚い・・・)

DSC_4305

ある程度人のデータを出力して大満足したので、自分が作ったデータを出力
DSC_4303
TwitterやFacebookにはアップしていたのですが、2インチ機の映像にジェローでの歪みが出ていたので、カーボンプレートだったカメラマウントをTPUで作ってみました。
これで歪みが良くなったら、少し形状を変えてみます。

すでに、試作バージョン2も待機していますが・・・

無題2
数時間くらい初心者向けの本で勉強したら、この程度なら作れるようになると思います。
楽しいですよ、モノづくり!

モノづくり

前記事の最後にも書きましたが、3Dプリンターを買いました。
DSC_4254
(キャリブレーション中)

今までは市販品でも満足していたのですが、だんだん不都合で出てきたので思い切って注文。
昨日、到着しました。
昼休みに開封して、設定も標準のままで出力した処女作は
DSC_4255
ワン
仕事が終わってから夜中まで触ってました。
2作目はドローンのパーツ。付属のフィラメント(PLA)で作りました。
DSC_4263
素材をTPUぽい純正フィラメントに変えて、背びれ。
上部出力時に背びれが揺れていたのを手でかるく抑えていたら、段差ができた・・・。
美しくないのですが、機能的には問題ないので使います。
DSC_4269
これは失敗作のGoproマウント。
印刷途中で空中から始まる箇所がぐちゃぐちゃに・・・。
印刷時のサポートと言うものを今日知りました。
DSC_4268

3Dプリンターも感動しましたが、データをアップしていただけいている方々・・神です!!!ありがとうございます。何れは私もアップできるようにします。
こんな感じの1日目でした。

今日も朝から設定など変えて印刷中
フィラメントの出が悪く、昼過ぎまで失敗の連続。
ノズル付近を掃除して、ようやく1個出力できました。
IMG_20190302_140559
Acrobratのスキッドです。
ただいま、残り3個を出力中!

さらに明日は新しいフィラメントが届くので楽しみです。
花粉症で長くは外に出られない私には、ちょうどよい。

膝の激痛

普段、歯科の定期健診(半年に1回)と健康診断(年に1回)以外は病院には行かないのですが、激痛に耐えかねて病院に行きました。色々初体験したのでメモします。
興味のない方は、ここまでで。

22日(金)
右膝に痛みを感じる。痛い場所がピンポイントでなく、なんとかく痛いといった感じ。
とりあえず家にあった湿布を貼り様子見。

23日(土)
KAIKON-BASEに行くつもりでしたが、痛みが少し増したので鎮痛剤を飲んで自宅でドローンのメンテナンス。

24日(日)
痛みは少し引きましたが治まってないので、ホームセンターに行くついでにマイクロドローン撮影と洗車等々して、午後は自宅で動画編集して過ごしてました。

25日(月)
仕事は座ってするので痛みは気にならないのですが、昼過ぎから膝が完全に伸びなくなって、痛みをこらえながらストレッチ。
夕食時、座って居られないくらい気分が悪くなり、すでに歩けないくらいの激痛が膝に走る。
普段なら耐える場面ですが、過去経験したことないくらいの(涙が出そうな)痛さだったので、カミさんに救急病院に連れていってもらう。(初の救急病院)
すでに痛さは限界で、病院で車椅子を借りる(初の車椅子)
とりえあず膝の水を抜いて様子を見て?(初の膝の水抜き)との事。
鎮痛剤をもらう。

26日(火)
痛みが治まらないので、午後仕事を休み、仕事が休みだったカミさんに整形外科につれていってもらう。
お医者さん「膝、パンパンですね!!」
レントゲン撮ってみると、関節に異常はないようないが、かなり炎症している。との事。
「鎮痛剤打ちます?」って事で、また水抜いて、膝に鎮痛剤を注射!!
注射直後のお医者さん「もう楽になってきたでしょ?」私「いや〜どうでしょう?」
とは言え、多少はマシになりました。
細菌感染を確認するため、抜いた水を培養検査するそうです。
お医者さん「たぶん大丈夫だと思いますが、やばい菌がいるとまずいので検査しますね。やばい菌でたら電話します」
夜には、かなり痛みが治まりました。病院行ってよかった・・・
鎮痛剤(前日の救急病院より強い薬)と湿布をもらう。

27日(水)
痛みもかなり引き、膝もまっすく伸ばせるようになりました。
やばい菌がでなければ、もう病院に行かなくて良いようです。
と言うことで、頑張ってお仕事します。
座り仕事でよかった。

今週末は安静にしなくては??ってことで仕方なく、3Dプリンター注文しました。(初3Dプリンター、初心者向け)

岩谷縄文遺跡

タイムスリップFPVシリーズ今回は、「縄文時代」鬼北町の岩谷縄文遺跡です。
(遺跡の説明はリンク先で
平成30年7月豪雨では
無題
こんか感じに水没してしまった遺跡ですが、現在は修復(清掃?)されていたように見えます。
DSC_4227
ただ周りに再現された当時の住居の痛みは激しく
DSC_4217
文明があらわになってました
DSC_4225
周りも
DSC_4222

DSC_4221
まだこんな感じで、手付かずでした。

当日は「きじ鍋まつり」が開催されたようで、遺跡の駐車場も臨時駐車場になっていてガードマンもいました。
遺跡にもたまに人が来ていましたが、そんな環境でも飛ばせるマイクロドローン。
人がいない隙をみて撮影してきました。
1号機の映像にジェロが出ていますが、せっかく撮ったのでアップ。
そんな映像はこちら




水満田古墳公園

先週の土曜日、先週に引き続き曇りで風も強かったのですが、比較的近所にマイクロドローンで撮影してみたいスポットがあったので、雨の上がったお昼から出かけました。
愛媛県砥部町の水満田古墳公園です。
DSC_4205
今までまったく存在を知りませんでした。
撮影スポットを検索していて見つけましたのですが、こう言う知らなかったスポットを探すのもドローン(空撮)の楽しみですね。
もともと風が強い日に加え、山の上なので機体はブルブル振動してまともなユラユラした映像しか撮れません。
飛ばしているときに風が弱まった瞬間は比較的使えそうな映像なので、GoProのタイムワープ映像をつなぎ合わせて作った動画がこちら

タイムワープの木々の揺れ具合で、風の強さが分かっていただけると思います。
その後、ドライブもかねてスポット探索をしましたが強風なため飛ばしませんでした。
DSC_4208
こんな場所は、天気が悪いにもかかわらず沢山の人がいました。
昼ごはんも食べすにいたので、カミさんの機嫌が悪くなる前にラーメン食べて、この日は帰りました。
DSC_4209
40mmプロペラのマイクロドローンは風が強いと、急に撮影が難しくなってしまいます。
3インチHD機なら少々の風なら大丈夫なのですが・・・。
と言うことで、せっかく飛ばしに行ってブレブレの映像ばかりだと嫌なので、2インチ機作ってみようとパーツ発注しました。
花粉の季節なので、引きこもりついでに作ってみます。








5インチレース機

1か月ほどご無沙汰の5インチレース機のお話
昨年1年間を無事に乗り切った5インチレース機が3機
DSC_3994
あったのですが、1月13日の遠征で2機がクラッシュ・・・
50110689_1856323911162899_3000304251353169920_o
画像のパーツが破損しました。
画像以外のアルミパーツも若干つぶれたような感じになっており、フレームは再起不能です。
このモデルは構成を変えず今年も一年使おうと思っていたので、昨年、在庫のあるうちに1年分のスペアパーツを手配していました。
それが年明けから続々到着
50922837_1872246282903995_1994837426513641472_o
メカ類も
50989083_1872251432903480_307278590469210112_n
クラッシュした機体もメカ類に異常はないので、ひとまず1機はフレームのみ新品で修理
それでも通常のXタイプの在庫はない(すでに絶版?)ので、ストレッチタイプ・・・あまり好きではないのですが・・・
51060137_1881799058615384_9054128275030278144_o
さらに1日で2機壊れたので、1年間使い続けられるか微妙な感じで、テンションダウン

上記の1年分のパーツに加え、(後日書こうと思いますが)動画編集用のゲーミングノートPCも買ったし、Gopro7、Session5(予備)、その他もろもろをこの1か月で買ったので、しばらく開墾や県内でマイクロHDやフリースタイルをやる事にして、レース機はシミュレータでひたすら基礎練習のみで、レース資金を貯金しようと思います。
(Tinywhoopのレースは出るかも?)

JDLのスケジュールも発表され、5月に九州で開催されるようなので、その練習を開始するGWあたりまでは5インチレース機の実機はお休みします。
広島のお寺レースで実感した練習不足、自由自在に飛ばせるようになりたいので、ひたすら練習します。

マイクロHD増殖

先日の「マイクロドローンHD空撮コンテスト Vol.1」特別賞の副賞が到着しました。
DSC_4174
BetaFPV 75X に Runcam Split Mini2を積んだ、マイクロHD機です。
家の中で飛ばしたましたが、Vespa80 HDより(20g強)軽くて良いのですが、若干カメラが振動を拾っているのと、屋外はどうだろう?と言った感じ。
今後、色々変えようと思います。

Vespa80 HDは今まで3Sバッテリーばかりだったのですが、75Xを得た良い機会なので2Sバッテリーを買ってみました。
DSC_4184
室内ではスロットルが少々雑でも飛ぶので良いのですが、ゆっくり飛ばす場合の安定感は3Sのほうが良いので、飛ばす場所によって使い分けようと思います。

基本はVespa80 HDの3Sかな?って事で、1機追加制作しました!!
DSC_4181
1号機は振動をとるのに苦労しましたが、2機目なので、ひとまず映像がすごく変になるような振動は出ていません。

と言うことで翌日は、イギリスによって
DSC_4190
ちゃんぽんを食べてから
DSC_4189
氷河期までタイムトラベルしてマンモスを撮影してきました。
DSC_4194
1号機と2号機を交互に飛ばして、屋外アクロ用のPIDもテストしながら撮影しました。
小雨で風も強かったので、ゆっくりなめらかに飛ばせませんでしたが、問題なさそうです。
マンモスから離れると多く舵を入れないと風に流されるので、斜めの映像になったり、ふらついたり・・・
そんな映像はこちら

今年は200g未満の3インチも含めて、きら〜くに愛媛のローカル映像を撮っていこうと思ってます。
DSC_4183
DJIの空撮機も欲しい・・・・・

KAIKON-BASE Day24

年始から2週連続で香川で5インチ機。
そしてTiny Whoopのレースと空撮コンテスト。
RCカーのレースと1月は忙しかったので、2月に入ってようやくKAIKON初めに行ってきました。
そろそろ奥に進んで行かないと進捗している感じで出ないので、コース延長作戦開始です。
DSC_4161

目印のついた木の左側から奥に入っていきます。
2時間ほど頑張って、こんな感じ。
DSC_4167
パッと見は進んでないように見えますが、突き当りを右にターンする感じで
DSC_4169
切り開いてます。
ここから下に降りて行くようなコースにするために木を切っていたら・・・
DSC_4166
俺の相棒が・・・
と言う訳で、この日はここで終了しました。
替え刃は買ったので、次はバッサ、バッサ、切り開きます!!

特別な賞いただきました

先月、広島県府中市の釈迦院で撮影が行われた空撮コンテストでの結果が発表されました。
記事のタイトルからご察しの通り、特別賞をいただきました。

映像のプロ、撮影、編集をメインの趣味とされている方に混ざって賞をいただけるなんて・・・。
ほぼ動画のネタだけで選んでいただいたようなものですが、素直に喜び、これからも(おもしろ?)動画撮影、編集を続けていこうと思ってます。

今のPCは今回の動画の出力にも30分もかかったので、ちょうど昨日、動画編集用のノートPC(兼ゲーミングPC)も注文した所でしたし

最優秀作品や、応募された皆さんの作品は以下のJRDAのページからご覧ください。
最優秀賞の作品、すごすぎです!!
ここ

私の作品は
 
コメント
過去ログ
過去記事検索
カスタム検索
  • ライブドアブログ