かーとの無線操縦日記

愛媛県松山市在住の電動ラジコンカーマニア。四国のRC事情と他愛もない私の日記。 2018年1月でラジコン暦15年になります。 最近はマルチコプター(ドローン)メインで、2016年11月から始めました。

MICRO DRONE RACING in NAGOYA

GW前半の4月28日、名古屋のカフェ「TOLAND」さんで開催された MICRO DRONE RACING in NAGOYAに参加しました。
今年は参加しませんが、昨年まで毎年参加していたRCカーの国際レースIRCCで行っていた中部国際空港ですが、レースの時は松山空港から行って空港内のホテルに泊まるので 空港のある島から出ません。と言うことで
DSC_3086
初のミュースカイで空港脱出です。
カフェのお客さんが多かったので、急遽上階のコワーキングスペースでの予選を行いました。
DSC_3090
観客の方も多く、マイクロドローンの体験会も行われました。
DSC_3091
今回は、JapanCupでは無いので、いつもと予選も決勝も方式が異なります。
予選は1回1分一人づつの周回方式です。
予選は8人+予選のみ参加の2人の合計10名で行われ、2位タイ!!
ヘリのチャンピオンY氏と予選2位決定戦を行いましたが、負けて予選3位でした。

決勝は、カフェに場所を移してチーム戦
DSC_3096
予選の順位で、4人2チームに分かれました。
その前に、食事付きだったので腹ごしらえ
DSC_3095
1対1の対決x4人、それを3回戦行います。

チームは1回戦は負け、2回戦は同点決勝で勝ち、3回戦は勝ちで勝利しました!!
私は同点決勝やゲームも含めて5回飛ばしましたが、全て勝利することが出来ました。
31437450_2127199670696409_3038113630143905792_n
そんなレースの動画は、ここ
決勝は練習無しだったので、1回戦は探り探りです

そのまま名古屋に宿泊して翌日東京へ移動です。
DSC_3101
この日は移動のみなので、時間をつぶす意味でもバスでノンビリ。
Sクラスシートだったので快適でした。
DSC_3103
そして、22〜23年前に働いていた新宿に到着
DSC_3110
駅前は変わっていましたが、雰囲気は昔のままでした。
地下鉄でホテルに移動して移動日終了。
翌日のレースまでゆっくり過ごしました。

KAIKON-BASE Day14

昨日は晴れて風も強くないので、KAIKON-BASE!!
レース機用プロポをフタバ16SZに変えてからステックテンションの調整をしておらず、どうも操縦させづらいので調整に行きました。
5インチレース機以外でフタバ受信機をつんでいるのは、先日書いたU199フリースタイル機だけだったので、その2機を持ち込みました。

この日は、暑くなる予報だったので、ピットに屋根もつけました。
フックで簡単に取り付けできるようにしています。
DSC_3064

プロポの調整はU199でも出来るので1本目をそのままの設定で飛ばして、バネテンションを変えて2本目・・・・カメラの映像が映りません。OSDはOK
DSC_3063
RuncamのLEDがついていないので、配線が切れたかと思い見ましたが、配線はOK??
現地で色々見ましたが、おかしな所はなし。

しかたないので、5インチ機の登場!!
DSC_3060
KAIKON-BASEは狭いので、あまり飛ばしたくは無かったのですが、U199より楽!!
ゆっくり飛ばすには、5インチ機のほうが良いですね。
DSC_3061
5インチはあまり飛ばす予定がなくバッテリーを2本しか持っていってなかったので、充電しながらノンビリと調整。
ゆるやかな風が吹いているので、暑くもなく、気持ちよかったです。

そんな動画はここ

レートもレース用とフリースタイル用を確認して、昼過ぎには帰宅しました。
ガンガン飛ばすことは出来ませんが、調整用に5インチ飛ばすには十分でした。

家に帰って、U199フリースタイル機の確認です。
テスターで測ると、電源は5Vちゃんといってます!!
基盤の問題??
そしてHD動画のデータを抜こうと、Runcam Split MiniにUSBを挿した途端、「ポン」と言う音と煙とともに、USB付近のチップに穴が空きました・・・・・
BlogPaint

終了・・・・・

目的があって作った機体なのと、FCやESC、モーターは無事で数パックしか使っていないので、また(来月?)Runcam Split Mini買います

5月は5インチ機の練習で遠征しようと思っていたのですが、その資金が無くなってしまいました。
おとなしくKAIKON-BASEで練習します。

Tiny絶賛準備中

まず、前記事で書いたプロペラの染色ですが・・・お勧めしません!
DSC_3053
TBSのプロペラですが、煮すぎたのか手で簡単に曲がるくらいグニャグニャ
自宅で遊ぶために使います

いよいよ来週は、名古屋、東京のTiny遠征なので機体を準備中です。
今回も、もちろんシャア専用で!
先日壊れたキャリーケースもシャア専用で新調!!
IMG_20180420_065947

機体ですが、神栖に持って行った2機のうち1機は、以前紹介したようにLEDを追加したのみでそのまま
DSC_3025
もう1機は神栖での反省を踏まえて仕様変更し、さらにフライトベースの時のレース機も仕様変更で追加。
1524174201549
隠すほどの事でも無いのですが、流行から離れていて恥ずかしいので、モザイク。
興味のある方は、現地で見てください。
さらに、さらに、もう1機、家でのテスト機もフレーム、モーターをリフレッシュして追加予定!!
会場の様子が分からないのと3日で2レースなので、心配症の私は4機用意しました。

カフェ
toland1200_630


中華料理屋
no11_1200_630

でのレース!!
ジークジオン!!

そんな今週末は、柴犬2匹と遊んだり、5インチ機で自分に合うレート探しをします

雨でしたが

先週は、土曜日が、日曜日がと、微妙な天気だったのでKAIKON−BASEには行きませんでした。
土曜日は、空撮界に激震が走ったKatsuさんの動画に影響されて、HD撮影用の機体を作りました。
マイクロドローンとは行きませんが、U199フリースタイルを練習するための機体です。
30653059_1502431743218786_7363589758179606528_o
Runcam Split Miniを使って、フル装備でギリギリ200g未満です
作ったら当然飛ばしたくなるので、雨が降る前に4パックほど飛行させてきました。
30710611_1503110056484288_2539278647869571072_o
そんな動画はココですが、レートの設定と操縦が下手なのでカクカク飛行です・・・。
上手に飛ばせるように練習します!!

日曜は、再来週からの2連戦に向けてTinyのフレームとプロペラの染色やモーター慣らし
30707911_1504330573028903_2684728703191089152_o
廃棄のために2〜3週間塩漬けにしていたリポを分解してゴミの分別。
さらに膨らんで廃棄するリポのDiscard放電と塩漬け。
(Discard放電は、昔のHitec充電器についていた廃棄用の放電モードでほぼ0Vまで放電できます。)

さらに、今週末カミさんの実家にいる柴犬2匹と遊ぶ、破壊されてもよいTinyを余り物で製作
IMG_20180416_075135

などなど、晴れでは出来ない事が色々できた週末でした。

雨なら

先週いろいろ注文した品が届きました。
DSC_3023
Tiny WhoopのLEDは
DSC_3025
こんな感じになりました。

DSC_3026
KAIKON−BASEに合いそうなペラ
DSC_3042
(モーターのKVによりますが)いい感じでした。
上の画像にもあるように、X9Dのジンバルを両方Rに。
DSC_3031
Rのほうがステックを短くできるので、手の小さい私には良い感じ。
でもX9Dは、Tinyのみにで使うようにするつもりです。
さらに、このケースがTinyを収納するのにピッタリ!!
ケースだけ売ってないかな?

DSC_3029
後は、5インチ機のモーターやFCやVTX、その他もろもろ・・・雨なら機体を組もうと思っていますが、ずっと晴れだったので放置中。

今週は土日ともに雨予報なので、5インチ機2機のFC・ESC・モーター交換と、時間があれば新規で1機組みます。
ドローンの場合、RCカーのように飛ばしている場所で修理やメンテナンスする事がほとんど無いので、雨の休日もたまには必要ですね。
飛ばしたければ、Tinyもあるので!
と言っても、ずっと雨も困りますが・・・

あ、
DSC_3018
KAIKON−BASEに張ったネットを注文するついでに
DSC_3019
Tiny用のトンネルも買いました。
小さい子供が遊ぶやつ

KAIKON-BASE(Day12-13)

先週の土日もKAIKON-BASEで過ごしました。
土曜日は風も強く寒かったので、ドローンの飛行はなし。
車乗り入れスペースの整備
DSC_3032
ピット周りの草引きをしました。
DSC_3035
まだ除草剤の効きが弱いので、離着陸場所の草引きもついでに。

翌日は風もそれほど強くなかったので、道路に面した部分にドローン飛び出し防止用のネットをはって
DSC_3040
午後からはドローン!(U199)
DSC_3042
レートのテストをジックリやりました。
常設テーブルがあるのと無いのでは、お手軽さが全然変わってきます。
あとは、ピットの屋根があれば快適な練習場なので、次回は日除けを用意していきたいと思います。

KAIKON-BASE(Day10,11)

先週の土日は、4週間ぶりにKAIKON-BASEへ。
すると
DSC_3010
雑草が・・・4週間前はこんな感じでした。
DSC_2944
と言うことで、土曜日は風も無く近隣の畑にも迷惑になりそうでなかったので、除草剤をまきました。
車を乗り入れる予定の所は、鍬で根っこから丁寧に草引きしました。

午後からは、常設テーブル作り
DSC_3011
テーブルの足は杭を打ち込んで、その上に数年使わず家で邪魔だった天板をビス止めします。
この日は、天板にペンキを塗る時間がなかったので、作業を終えてドローン!!
DSC_3013
かるくTinyとU199で遊びました。そんな動画はここ

日曜はテーブル作成の続き
DSC_3014
防虫、防腐用のペンキを塗って、乾燥中は草引き
DSC_3015
いい感じで完成しましたが、ペンキ塗りたてなので、この日はテーブル出してドローン!!
DSC_3016
そんな動画はここ

今後は、道路への飛び出し防止用のネットや、日よけ用のシートまたはネットをはる予定です。
まだ奥に未開拓のエリアが40mほど続いていますが、これからの季節は暑くなるので、草引きや地面の清掃などの整備を少しづつ進めていきます。

DSC_2641
スタートはこんな感じでしたで道路からは中が分からないくらいでした。
10日で良くここまで整備できたものだと思います。



5インチ機

手持ちの5インチ機は
IMG_20180328_082142
昨年のオーバル初心者レースと、フリースタイルの練習で2回だけ飛ばしたフリースタイル機が1機。
先週のレースのために用意した5インチレース機2機。
計3機あります。
レース機のモーターは4インチ機から下ろした2204でしたが、予選1回目で(1個)破損
DSC_2999
これを機に2205に変えます。
2204でもフルスロットルいれないのと、1300mAhのバッテリーでも十分、大きいキャパシタも要らないので、軽さとあいまって私にはあってそうです。
と言うことで、お気に入りのLumenierが安売りしていたので注文しました。

レース機は初めてで比較していないので良く分かりませんが、普通に飛んだので今年はBBBで行きます。
もう1機くらい予備で欲しいので、2205を2機、2204を1機で運用予定です。
そんなレース機ですが、レース会場で手に取った方が「軽い」と言うので測ってみました。
DSC_3005
バッテリーストラップやカメラマウントが付いたりしていますが、こんな感じ。
軽量化はまったく意識してません。
現地でも言ったように、モーターが軽い(2204)からだと思います。

モーターもですが、FCもESCも交換予定なので、次回のレース(5月末)までには何度が飛ばして、飛ばしやすい機体にしたいです。

空撮イベントもあるので、レース機から下ろしたFCやESCでフリースタイル機も増やす予定です。

最近Tinyやコースばかり飛ばしているので、週末は久しぶりに海岸で自由に飛ばしたいですね。

T-Moter Cup in Japan

先週の土日は、兵庫県のスカイグラウンドさんで開催された「T-Moter Cup in Japan」に参加しました。
直前に組みあがった初の5インチレーサー機、プロポも急遽交換したりとバタバタでしたが、前日は練習日でバッテリー10本ほど飛ばしたので、少しは慣れた状態でレースに望めました。
DSC_2982

DSC_2990

私の参加したプレマスター(中級)クラスは17名の参加で、前回よりもレベルが上がっていました。
予選1回目は、前夜のメンテナンスでカメラ角度間違えていて
DSC_2991
モーター壊してしまうクラッシュをしました。
結局予選は総合7位
BlogPaint
準決勝は、RCヘリの世界チャンピオン伊藤選手にぶっちぎられて敗退でした。
そんな動画はここ
(予選映像もありますが、リンクは準決勝から)

4インチから下ろした2204サイズのモーターでしたが、PIDやレートを設定できていれば、もう少しはタイムが伸びそうです。
でも1個モーターが壊れたので、レース機は横幅1mm大きい2205を購入します。
23xxや2207は、まだ要らないかな?
燃費が良く長い時間飛ばせるモーターで、コース慣れするほうが、今の私には向いていそうです。


今週は

今週はスカイグランドさんで開催されるT-moter CUP in Japanに参加します。
プロポもフタバに変更したので、まずはコレから
IMG_20180323_075440
5インチレーサー機に帯同させるTiny・・・・ep-modelさんのS-FHSS受信機内蔵のFCで一機作りました。
NewBeeDroneのFCだと勘違いして買ったのは、内緒(汗)
飛ばしてみた結果、レース機はFrskyのままですね。

初の5インチレーサー機はFrSkyの受信機でバッテリー2本飛ばしただけなので、フタバ受信機に積み替えて、昨日の昼休みにまたまた2本だけ確認飛行してきました。

予備機は、雨の祝日で組み上げたので本日昼休みに2本飛ばす予定です。

以前、5インチ機はButterFlightにしますと書きレース機はButterですが、予備機はBetaFlightにしまた。
レース機と予備機と比較して、デフォルトPIDの感じが私の好みに近いほうにあわせます。
初なので、デフォルトPIDに頼るしかないのです
後は、レースに参加しながら調整します。
IMG_20180323_075939
(予備機用に)欲しかったESCと予備フレーム(セット)も届きました。
プロペラも本日到着予定(荷物追跡で配達中)。
IMG_20180323_075651
で、立ちスタイルに重要なプロポ重量は、コレを
DSC_2981
コレに変えて
DSC_2980
50g以上軽量化しました。

明日の練習日から参加しますが、何時からだろう???
4インチから下ろした2204モーターとは言え5インチプロペラ。
コース行き過ぎたりバタバタしてると思いますが、暖かい目で見てやってください。
抽選でT-Moterが当たるはずなので、そうしたら積み替えます

コメント
過去ログ
過去記事検索
カスタム検索
  • ライブドアブログ