かーとの無線操縦日記

愛媛県松山市在住の電動ラジコンカーマニア。四国のRC事情と他愛もない私の日記。 2017年1月でラジコン暦14年になります。 最近はマルチコプター(ドローン)メインで、2016年11月から始めました。

Maker Faire Tokyo 2017 FPVドローンレース

東京ビッグサイトで開催された「Maker Faire Tokyo 2017 FPVドローンレース」に参加してきました。
台風の影響が気になったのですが、何とか帰れそうなので参加です。
F1RCGPのお台場大会依頼のお台場です。
DSC_2216
会場はホテルの部屋から見えますが、意外と歩きました

今回はU199の猛者が集結!!ネットなどでお名前を見かける有名な方も!!
若干のキャンセルもあり、参加人数は18名でした。
予選はベストラップの2回。7名が準決勝に進みます。
コースも当日発表だったので慣れるまで苦労しましたは、コレはコレで良いと思います。
DSC_2222
予選1回目、1周した後ペースを上げたら外周でネットに引っかかり墜落、ノータイム。
どうも2周目からしかタイム計測をしないみたいです。

予選2回目、アングルモードが良いとの情報もあったので、ホライズンモードでひとまずタイムを残そうとしたらインラップで曲がり切れず墜落・・・奇跡的に再離陸可能だったので、アクロ+エアモードに戻しました。
2周ほどゆっくり飛ばして、少し頑張って飛ばしてみました。
最後は玉砕覚悟で突っ込んだら、やっぱり玉砕しました。

予選は2位!!上出来です。
その時のゴール映像は、こちら(墜落後)

1位の方はシードで決勝進出、残り6名(3名×2組)で準決勝です。
タイム的には余裕があったのですが、既に予選2位で有頂天、ミス連発で最後にはクラッシュ・・・準決勝敗退です。
DSC_2225
でも、200g未満(今回は199g未満のレギュ)の機体だけなら何とか上位も見えてきたのと、新しいお友達も出来ましたので、大満足なレースでした。

さあ、次は横浜赤レンガ倉庫のレースです。
あと2週間!!その後の大阪でも使う機体なので、時間はありませんがちゃんと準備しようと思います。




台風

今週は東京ビッグサイトでレースなのですが、台風5号が・・・。
進路予想が難しいよう(4日くらいには確定するそう)ですが、今の予想なら何とか行って帰ってできそうです。

レース機のほうは、完成、重量ギリギリなのでモーター交換、完成、アッパーフレーム破損、カーボンフレームに交換、重量(1.5g増)等々あり、何とか完成しています。
image
ポンダ5g強込みです。
プロペラは会場を想定してテストを行い、なんとなく良かったものを使用しました。
いつも使っている3枚や5枚より重い2枚・・・・
本当は5枚(もみじペラ)が良かったのですが、レギュレーションが
『3インチペラ以下・プロペラは2葉・3葉4葉どちらも可能』
と微妙な表記なのでやめました。

今回は3Sでの重量ですが、ポンダ外して、ペラを普通に変えれば、4Sでも十分フル装備U199です。

予備機は
image
軽いFRPのアッパーフレームなのですが、総重量は少し重いです。
4in1のESCがかなり軽量化に役立っているようですね。

今回このフレームを選んだのは、兵庫のJDLで感触が良かったのはもちろんですが、ポンダの搭載位置が決めてです。

機体の下面に下向けに発光部が向くようにセットしてください。
バッテリー下積みのU199の下面にスペースは無い・・・。
バッテリー上積みのU199は持っていない・・・。
さらに
5gポンダは信号発光部の反対側にID番号設定ディップSWがあるため取り外しが可能な様に取り付けてください。
スイッチは、発光部と反対にある構造・・・。
それを解決するのはコレしかないと言うことで、最近のU199ではありませんが選択しました。
そして
image
発光部下面
(着陸用のスポンジスキッドでポンダを保護)
image
IDもピンセットで取り外すことなく変更可能。

今回も一機作ったので
image
マイクロドローン入れると10機・・・
大阪用にお盆に一機作る予定なのですが・・・
(横浜は既にある4インチを使います)

0泊3日の大阪が終われば少しおとなしくしますので、その間に整理かな?
あ、BIG+3のF1RCGPは、ドローン関係のバイトが入ったので参戦断念します。
SPKは参戦予定なので、9月涼しくなったらF1やります。
11月、12月はまたドローンなので、今年のRCカーはIRCCとF1RCGP1戦のみですね

DRONE RACE BIGINNERS CUP in SHIKOKU

出雲のマイクロドローンレースは重量規定の関係で断念したので、日程に余裕が出来た矢先に魅力的なレースの案内が
DRONE RACE BIGINNERS CUP in SHIKOKU
ドローン特区 徳島県の那賀町でU199レースで行われます。

今回の規定は200g未満、さらにポンダー搭載が無いので、来週末の199g以下の機体に4Sバッテリー積んで参加できます。
が、しかし日程が・・・8月27日・・・。
8月24日(木)は横浜の赤レンガ倉庫でレースです。
9月2日には大阪駅でレースです。
その10日の間に開催されます

う〜ん、悩む〜〜〜〜
F1RCGP(徳島、香川)の参加を見送れば・・・・。

次はU199

昨日はマイクロドローンミーティングに参加しました。
image
(女子)高生も参加したミーティングの模様は、愛媛レーシングドローンクラブのページをご覧ください。
image
こんな写真も撮ってました。インスタ用だそうです
皆さんバッテリーの充電が間に合わないくらい楽しんでました。

来月は皆さん色々あったりお盆があったりで、体育館練習が1回あるくらいかも?ないかも?
こんな機会は少ないと思いますので、興味のある方はぜひご参加ください。

さて、次はマーケットフェア2017のU199レースです。
ポンダの取り付け位置が発表になっており、この取り付け位置の関係で参加機体を決めました。
もう一機組み立てて、今週末にテストします。
現行機は予備機になる予定ですが、良く飛ぶ機体なのは分かっているので1日しか練習日が取れませんがなんとかなるでしょう。

あと、今回のレースではレースに参加する技術があるかのフライトチェックがあるみたいです。
FPVでのホバリングや、ゆっくりオーバルで飛行できるかのチェックのようですが、大丈夫かな・・・

EDRC第2回マイクロドローンmeeting

今週日曜に、愛媛ドローンレーシングクラブの「EDRC第2回マイクロドローンmeeting」が開催されます。
第1回の模様はこちら
前回は某所の会議室ですが、今回は少しだけバージョンアップして今治市中央公民館の会議室です。
ドローン体験や見学は無料なので、初めてみたい方は、見てみたい方は、お気軽にご自由においでください。
マイクロドローンをガッツリ練習したい方は、(事前申し込みが必要で)半日数百円です。
詳しくはfacebookページをご覧になって、主催まで問い合わせください。

会議室なので、モーター間100mmを超えるような機体は無理です。
トイドローンでも、大きくなければ問題なしです。
image
こんな感じでもOKです。
ゲートもフラッグも設置しますので、コースを飛ばして楽しみましょう。

私も2機持って行って、赤レンガ倉庫の練習します。
image

image

ドローン満喫中

再来週に開催されるMaker Faire Tokyo 2017 FPVドローンレースのU199クラスに向けて機体準備中です。
今回は飛行時の重量で199g以下がレギュレーションになっていますので、計測してみました。
ポンダとバッテリー、ペラは合計で56.2g
image

image
ハカリの誤差も考えて、カメラキャップなどは外さないで余裕を見ています。
Gravy150(139.4g + 56.2g = 195.6g)
image
XBEE130(126.5g + 56.2g = 182.7g)
image
MOBY X3(131.7g + 56.2g = 187.9g)
image
3Sバッテリーなので、問題なさそうです。
JDLで使ったGravyが本命でGravy150V2を一機組もうと思っているのですが、メインフレームの厚みが0.5mm増しています。
4in1ESCを使うのでその分の軽量化でどれだけ対処でくるか・・・。
あと「機体後部にLED表示灯が飛行中に点等または点滅している事」の規定ですが、Gravyは後部からバッテリーを入れるのでLEDを後部につけるのが面倒です。
XBEEも組んでいないのが一機あるので、そちらにしようか悩み中です。
でも、このタワーみたいな機体は少し苦手です。
来週、朝倉で最終テスト。

横浜と大阪は、撮影用カメラ搭載する場合があるのでLoki X4で参加予定です。
image
仙台でフレームが剥離したので交換するのと、プラス1機組んで3機体制にするためにフレーム発注
5インチは今の所パスです。
旧型のLoki X4も2機あるんですが・・・。
こちらはお盆を利用してテスト。

横浜のTinyクラスのほうは
image
機体を軽量化して35g以下はパスです。(34gから33.6g)
出雲は30g以下なので出れません。これ以上の軽量化は受信機を変えるしかなく、プロポを買ってまで出ようとは思わないので30g規定のレースは断念します。
こちらは、今週のマイクロドローン練習会でテスト。

こんな感じでドローン満喫中!!

JDL Round4 チャレンジクラス

兵庫のSKY GROUNDさんで開催されたJDL第4戦に参加しました。
image
3インチプロペラ機体のチャレンジクラスは、キャンセルもあり参加者2名・・・。
お相手はGWの香川練習会でご一緒したHさんだったので、知ったもの同士気持ち的には楽だったので、来月のメーカーフェアに向けて、練習ではU199のテストも兼ねて飛行しました。
前日練習は無料、おまけに2日間通してお弁当も無料です。
ピットは寒いくらいにエアコン完備!!
image
SKY GROUNDさん最高です!!
やっぱりドローン凄い。

日曜は飛行させる機会は、練習1回と決勝1回で暇だったので、みなさんの見学。
image
決勝は無難に完走して、初開催のチャレンジクラス初代優勝者となりました。
2名ですが・・・

翌日の祝日は、メーカーフェアに向けて朝倉でU199を3機持ち込んで比較テスト。
暑いので14時には撤収しましたが、バッテリー2巡の16本飛ばしました。
また使用機体は決まっていませんが、今週末は実車の点検やマイクロドローン練習会があるので、再来週晴れますように

完成

8月6日のメーカーフェア2007のU199レース用なので急ぐ必要もないのですが、とりあえず完成!!
image
受信機の長さがネックで、コネクタがカメラにあたって積めなかったので、苦労しました。
image
でも綺麗に収まったと思います。

重量も、4セル450mAhで余裕のU199です。
image
約6gのポンダー積んでも大丈夫ですね。

残念続き

今週の兵庫のレースは、今の所天気は持ちそうです。
が、4名参加予定だった3インチプロペラのチャレンジクラスは、2名の方が都合によりキャンセルみたいです。2名で開催されるかな?
まあ、飛ばせる機会があるなら何名でも関係ないので、一応行きます。
3週間後のマーケットフェアに向けて、U199でのテストも兼ねて飛ばします。
と言うことで、一機製作中!!
image

もう一つ残念なことが。
出雲のマイクロドローンレースですが、機体のレギュレーションがかいてなかったのでFacebookのコメントで聞いてみたら、追記されていました。
機体重量30g以下・・・FCと受信機が一体型や1.1gの受信機が積めるのなら大丈夫ですが、ハイテックの送受信機を使っている私には不可能な重量です。
image
と言うことで、このレースはキャンセルです。
エントリーする前に聞いておいてよかった。
でも、このレースから横浜まで1週間ないので、少しホッとしています。

レースは続くよ どこまでも

ドローンをはじめて8ヶ月、FPV初めて5ヶ月。
昨年12月の徳島(目視)、2月のハウステンボス(目視)、4月の鹿児島、5月の神戸、そして6月の仙台と、既に5レースに参加していますが、これから2ヶ月の間に5レースに参加します。

今週末のJDL第4戦兵庫
8月に東京ビッグサイトのU199レース、出雲のマイクロドローンレース、横浜赤レンガ倉庫のレース
9月に大阪駅前での(ナイト)レース

う〜ん、やりすぎですね。
全然上手になりませんが・・・
RCカーやってる暇がない・・・
涼しくなったら、一度エバラでF1でもやろうかな?
過去記事検索
カスタム検索
レース活動
サポートメーカー様


TeamHitecサポートドライバー

レース参戦予定
2017年
11/18.19 Drone Racing Cup in KOBE

11/23 EDRCマイクロドローンMeeting

12/9.10 福岡某所レース


コメント
過去ログ
  • ライブドアブログ