3日間に渡って開催された第3回 ジャパン ドローン チャンピオンシップ in ハウステンボスに参加しました。
FPVレース、nonFPV(目視)レース、そして空撮と3部門がりましたが、エントリー時にはFPV未体験だったので、今回はnonFPVクラスへの参加です。
image
目視のコースです。普段と違い自分より低い位置にゲートがあります。それも低い・・・。
参加選手は6名と寂しいのですが、ヘリ経験者の方、大学のサークルから参加の2名(このレースに来年のサークル予算獲得がかかっているそうです) 、9歳の天才ドローンパイロット、ドローンママさん、メンツはなかなかのものです。

決勝の残れる3名は、3名づつ3ラウンドのポイント合計で決まります。
墜落すると痛いので慎重に飛ばしましたが、3ラウンド目に墜落・・・・ギリギリ3位で決勝に残りました。
決勝は、一斉スタートの3周着順です。
が、ここでも墜落・・・2位の大学生も墜落したので、ヘリ経験者の方が悠々と飛行して優勝でした。
表彰式はここ

今回の目的は、FPVのトップパイロットの飛行を見学する、さらにはドローンの情報収集でした。
FPVは、イルミネーションの中で飛行します。
image
四国から参加の練習飛行動画はここ
レース動画のYoutubeにたくさん上がっています。
ジャパンドローンチャンピオンシップ]で検索を!
優勝した岡選手の飛行を外周の森?の中から観戦しましたが、なんで空中なのにあんな方向転換できんの?って感じでした。
自分のゴーグルでの観戦して、動画も撮ったので色々研究しようかと思います。

次は、鹿児島かな?