今手持ちの機体はこんな感じです。
image
目視レース用のGravy198があるので、現在マイクロも含めると10機。
各機体、ちょっとした不満があるので少し落ち着いたところで整理を開始しました。

まずは前回レース機で組んだ4インチ機ですが、22xxサイズのモーターは私には必要なさそうなので、モーター積み替え。
image
3S450mAhでこの重量ですが、ポストをナイロンに、モーターのビスをチタンにすると6g軽量できるので、U199で普段のテスト飛行に使えそうです。
来月の仙台と神戸は、この機体と同じ仕様でもう1機組みますのでこの機体は練習機兼スペア機になります。

次は
image
モーター間130mmの機体です。OSDが無く、バッテリー残量やフライト時間が分からず墜落することがあったのでMinimOSDを付けました。
カメラを安いCMOSに変えて、高い位置にあるカメラは地面が見えにくいのでレンズも160度の広角に変えました。
4S450mAhでU199達成。
体育館や昼練習用になる予定です。

現在はここまで。
ここから、自分用のメモ。

次は、Gravy150をOSD付のFCに変えて、ESCをOnShotからMultiShot対応に変更します。
これも体育館や昼練習用かな?
4インチ機も1機だけカメラ角度押さえて、空撮(ノンビリ飛行)用機を作る予定です。