現在、仙台のホテルです。
出発まで時間があるので、JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAIの様子をかきます。
(長くなるので何回かに分けて。)
このレースは、韓国で行われるドローン世界大会の日本代表招待選手を決める大会です。
なので、日本のトップパイロットが集まっていました。
さらにアメリカのレジェンド ショーン選手、その綺麗な奥様もパイロット、韓国のミンチャン選手など海外招待選手5名も参加しています。
19554008_245664492597688_6922599529825953595_n
参加者集合写真(予選参加者28名と、予選免除と招待選手11名)
そんな凄い中、3インチプロペラの機体で挑戦。
image
こんな小さい機体は私だけですが、自分が運転できる身の丈にあった機体です。
RCカー(ツーリング)で言えば、モデファイのレースに17.5Tで出るようなものです。
「え、コレで出たんですか?」と何名の方に驚かれました。

会場はゼビオアリーナ仙台
image
コースは、薄暗い室内でLEDで装飾されたポールやゲートで構成されています。
一部客席の部分も使用して、高低差もあります。
image
予選はベストラップ、28人中16人が翌日の本選に出場できます。
結果は、奇跡の13位で翌日も飛ばせるようになりました。
image
RCカーのような予選途中でのタイム掲示はないので、片付けをしていました...
19554119_1419937614749683_8150960980644526492_n
予選結果発表後、すぐに本選コースレイアウトでの練習があるので、この時も、保管充電中の充電器を止めたくて、止めたくて....。
なんとか準備も間に合って、無事練習走行を終えました。
めっちゃ難しいコースなんですけど

そんな事は忘れて、この後はパーティー!!