2日目は、本選が行われました。27名によるタイムアタックが行われ、上位9名が準決勝に進出できます。
今回の難関は、アクションカメラ(Runcam2)でした。
3インチの機体には、かなり重荷!!
高度の上げ下げの感覚がまったく異なり、何度も地面にバンドしました(汗)
タイムアタックは2分間を3ラウンド行い、全ラップの上位3ラップの合計で順位が決定します。
クラッシュ続出のタイムアタックは、1ラウンド目1ラップ、2ラウンド目2ラップ、3ラウンド目0ラップで、なんとか規定の3ラップを残せました。
残せたラップもノーミス(ゲート不通過による再通過など)が1回だけと、ほとんどまともに周回していません。
順位は21位
image
まともに周回できても、順位はこのあたりだと思います。
今の私には3インチで十分なのと、やっぱりU199で遊んでいるのが丁度良いのかな?と再認識しました。
5インチ以上には手を出さず、軽くて壊れない3(たまに4)インチ機で続けていきます。

後は観戦タイム!!
トップパイロットの飛行を十分に堪能できました。
FPV人口が増えると参加制限が付くかもしれませんが、チャンスがあれば来年も参加しようと思います。

で、レース予定が追加されました。
9月2日の大阪駅前でのナイトレース!!
予選で落ちたら午前中だけですが、0泊3日の夜行バスの旅で安価に参加できそうなので、予定に追加しました。BIGのF1RCGPは出れないかも・・・。
このレースもアクションカム必須なので、積んで練習しないと(汗)

あ、その前に来週の兵庫のレースがあった